三菱東京UFJ銀行カードローンの審査内容を徹底調査しました
2012/4/12 金利ページを修正しました
2012/2/15 返済ページを修正しました
HOME > 1.金利

1.金利

三菱東京UFJ銀行のカードローンでは金利の低さが人気の一要因となっています。
実質年利が1.8%~14.6%となっており、他銀行などと比べても安さが伺えます。
金利というものは融資される額と共に変動するのですが、これは、その融資額に対する年利が低いという事になります。 下記がその一例になります。

三菱東京UFJ銀行
利用限度額 お借入利率
400万円超 500万円以下 年 1.8%~6.1%
300万円超 400万円以下 年 6.1%~7.6%
200万円超 300万円以下 年 7.6%~10.6%
100万円超 200万円以下 年 10.6%~13.6%
10万円以上 100万円以下 年 13.6~14.6%

他 大手銀行
100万円以下 年 12.0%~14.5%
100万円超200万円以下 年 10.0%~12.0%
200万円超300万円以下 年 8.0%~10.0%
300万円超400万円以下 年 7.0%~8.0%
400万円超500万円以下 年 6.0%~7.0%

赤い部分は最低限度額の金利と最高限度額の金利を比較したものとなりますが、最低値だけ見れば三菱東京UFJ銀行の方が14.6%となり0.1%ほど上回っています。
ただ、注目して頂きたいのは、最高限度額を比較すると1.8%に対し6.0%と、4.2%もの差があります。

これは借りる側にとっては思いの外、大きな値であり注意すべき点です。
カードローンというものは基本的にリボルビング払いになる為、長期間借りる事になります。
期間が長くなればなるほど金利の低さというものが重要になり、結果的に得をするのがどちらかは自明の理です。
またかなり長い期間を借りる場合には、後々返済額から引かれる利子分が少なければ少ないほど、精神的にも落ち着くものです。



お試し診断


QLOOKアクセス解析